FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
22
 

つきを良くするにはいい言葉を使い続ける事なそうだ。

日本語の最高の美しい言葉は

?ありがとう

?はい

?すみません

の三つであると教えられた。

ツキをつけるには

毎朝鏡を見て

両親への感謝の言葉でスタートし、

鏡の自分に向かって語りかける。

?今日も素晴らしい一日になるぞ。

?私はなんて幸せなんだろう。

?私の未来はどんどん開けていく。


日常口に出してはいけない禁句は

?そんな金はない

?そんな暇はない

?そんな能力はない


高齢者がよく言う口ぐせは

?もう私は現役ではない

?もう私は年金暮らしです

?もう私は60歳になりました

?もう私は孫と遊んでいるのが一番です


よく言う口ぐせに

?余裕がない

?もう駄目だ

?もうおしまいだ

がある

最高の口ぐせは自分の身に降りかかる全ての出来事をこれが良いと受け止める言葉。

「これがいいんだ」である

受けきれない困難は来ないという。

全てどんと受け止める事である。

スポンサーサイト



プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード