FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
03
 
人間というもの
耳には常に聞きづらい忠言を聞き
心には常にままならぬことがあれば、それこそ、徳を進み、行いを修める
砥石であり大いに為になるもの

道徳を守り、人間としての道を貫く人は一時は不遇であっても
やがて必ず道徳に守って貰える
「徳は得」

君子は天が逆境を与えても順境として受け止め、平時にも危急に対する準備をする
「高い思想との出会い」
それだけがこの困難な人生に打ち勝つ秘訣である

失敗しつつ成功し、成功しつつ失敗してきたのが自分の人生だった
結果として八勝七敗の人生の勝ち越し
全力を出したから満足している
「松下幸之助」
かえって小さな奮闘の内にこそ多くの偉大なる行為がなされる
何人にも見られず、何らの歓呼の喇叭にも迎えられぬ
気高い秘密の勝利があるものである・・・・
「ヴィクトルユゴー」

やって出来ない事はない、一所懸命やれば夢は叶う

賢は賢なりに愚は愚なりにそれを何十年も継続していけば必ずものになるものだよ
別に君偉い人になる必要はないじゃないか
どこかの社会
どこかの業界にあってその立場、立場において一隅を照らす
つまり一つの場においてなくてはならない人になる
そしてその仕事に通じて世のため、人のために貢献することができる
かけがえの無い人になることだ
「安岡正篤」
スポンサーサイト



プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード