FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
30
 
3月11日
マグニチュード9.0の大地震が日本列島を襲った
津波が北海道から関東までの太平洋側を寝食した。
全電源を失った福島原発は制御不能に陥り放射能を撒き散らした
国難とも言える災害に際して
自衛隊や警察、消防などの献身的な救助活動は大きな感動を呼んだ
「人類の貢献」を顕彰するスペインの「アストゥリアス皇太子賞」は今年の
「共存共栄」部門に「福島の英雄たち」を選んだ
授賞式で代表して「『英雄』の称号はすべての日本人に与えられたものです」とスピーチした
東京消防庁の富岡豊彦消防司令は
「子供達に日本の未来を残したい一心だった」と話した
子供達に日本の未来を残したい
何と感動的な言葉だろう。なんという崇高さだろう。
現代の日本の劣悪なる居住環境から、子供達を救い出したいと思い
普及に
取り組んできた珪藻土壁「エコ・クイーン」の施工面積が茨城県で13万㎡になった

しかし残念ながら劣悪なる居住環境を提供し続ける人々、企業がある

彼らに富岡司令の言葉を聞かせたいものだ
スポンサーサイト



プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード