FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
28
 
東日本大震災は日本人の心に本当に大切なものは何かを教えてくれたと思う
お金で人の心を買えると豪語したした人物がいた
有罪判決を受けて収監されるそうだが、反省のはの字もないようである。

東北の被災者の謙虚な礼儀正しい姿を見て涙がこぼれた
九日ぶりに救出されたお婆さんの第一声は「迷惑を掛けてすみません」であった
天災を恨むでもなく、救出の遅れを非難するでもなく、自分の責任でもないのに
周りの人に感謝する奥ゆかしさがあった

少しの食物を分け合う、高齢者は私達より若人にと遠慮する、若い人は子供達へと譲り合う
大事にしたい日本人の精神である。
スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekosa.blog16.fc2.com/tb.php/175-d1ce5bb0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード