FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
21
 
 茨城県左官工業連合会が長年普及に取り組んできた
漆喰系珪藻土壁が快適で、健康に良いマイナスイオンの多い空気を生成する事で
県内で多くの実績を上げてきた

 シックスクール問題などもあり、学校建築にもやっと珪藻土壁が設計に入ってきた
水戸市の某設計事務所による設計で潮来船頭さんで有名な潮来市の潮来小学校の
教室の天井、壁に採用された
 
某設計事務所には、今までに何度も訪問し、珪藻土壁には種類があり、殆どが合成樹脂が
混入されているので呼吸機能の低いものが多い旨、説明を重ねてきた

先生から漆喰系珪藻土壁への理解を貰っていたので
潮来小学校の子供達は良い環境で勉強が出来ると喜んでいた
 
最近訪問した所先生から
根子さんから漆喰系珪藻土壁の良さは聞いていたので是非使いたいと思っていたが
現場所長と、左官業者のほうから、この現場はコストが無いので漆喰系珪藻土壁は使えませんとの
話があり持ってきたのが合成樹脂入りのカタログであったという

コストが無いと言われれば私としても仕方がないと言う事で合成樹脂で固めた珪藻土壁に決めたたとのこと
現場所長も、左官も理解がないと先生は憤慨していたが

珪藻土壁の採用を決めたのは子供達の勉強環境を快適なものにしたいと言う考えからで
あったと思う
建設会社も、左官も儲かるかも知れないが、潮来の子供達が可哀想である
スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekosa.blog16.fc2.com/tb.php/226-9c125505

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード