FC2ブログ

左官屋のヒトリゴト

 
20
 
LED農園

玉川大学とゼネコン西松建設の産学連携 「LED農園」で
本格生産されるレタス販売が2月1日からスタートした

大学構内の2階建ての工場のような建物が「農園」である
栽培担当の渡邊博之教授のよると

LEDでは自然光と違い、赤、青、緑など特定の色を集中的に光らせ
野菜に与える光を調整して「風味や食感をよくし、栄養価を向上させる」
ことが可能なそうだ

土を使わず、養分バランスを適切に保った無農薬の水耕栽培のため
「安全で高品質の野菜」が生産できる

レタスは苗の植え付けから最短15日で収穫できる「スピード」も特長
渡邊教授はこのシステムを「未来の農業」のカタチとして完成させたいと話す

古来より先人から受け継いできた「食の三原則」の教えがある

1.玄米・菜食の人間本来の適応食のすすめ
2.自分の住む土地で採れる旬のものを食べる身土不二のすすめ
3.食物は命を丸ごといただく一物全体食のすすめ
である

この教えで日本人は頑健な身体をつくってきたと思う

LED農園で少し気になるのは
野菜には旬があることと、野菜の栄養価の評価の仕方である
スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekosa.blog16.fc2.com/tb.php/272-bc1e756c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード