左官屋のヒトリゴト

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
26
 
全国に105店を展開する、スーパーホテル

ビジネスホテルの差別化戦略として「ロハス」を採用している

客室の天井には部屋の湿度を一定にする「珪藻土壁」を塗ってあり
壁紙も自然素材の「ケナフ」を使い、館内にはイオン化した水を水道に流している

売りは「ぐっすり眠れる」ところだ

会長の山本梁介氏は
環境と健康をホテルに反映させたいという

「利他」こそ人間の究極の快楽
贅沢・豪華は脳で感じるものです
高級ホテルに泊まって豪華な食事を食べると、脳が自分に良いことをしたと
感じて快感になる

同じように環境が良く、健康に良いホテルに泊まったという事で
脳から至福のホルモンが出てくる

さらにいえば
自分のためではなく世の中に良い事をした時に最高の至福の
ホルモンが出るのです
お客様に最高の感動の与えていきたいと言う

一度泊まってみたいものだが
塗っていある珪藻土壁が「エコ・クイーン」でないのが残念である

シックハウスを造り続けるハウスメーカーにも
住み手に感動を与えられる健康に良い家を造って貰いたいものだ
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekosa.blog16.fc2.com/tb.php/318-0e6d6a79

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。