左官屋のヒトリゴト

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
 

西洋医学の父・ヒポクラテスが「自然から離れると病気に近づく」という言葉を残している
自然の中で、体が感じるのは
「心地いい」、「気分がいい」、「幸せをかんじる」という気持である
そこには「喜び」がある」

人生の目的はいろいろあるが
ただ一つといえば「幸福を体感する」こと
人は「喜びを感じたい」、「幸せを感じたい」、「愛を感じたい」と思うから
辛いことも乗り越えられるのだ

身体に心に喜びがあるとき
東洋医学でいう「気」生命エネルギーが高まる
西洋医学では免疫系が活性化する
私たちの感情が神経系やホルモン系、内分泌系を介して免疫を高めたり低めたりしている

喜びや安らぎの感情は免疫力を高めるのだ

自分の身体に心に
「気持ちがいい」「喜び」、「快感」、「充足感」をもたらすもので満たして生活したいものだ

その一つにいい住まいがある
樹脂無添加の漆喰珪藻土壁「エコ・クイーン」の家に住む人は
大人も子供も異口同音に、皆「気持ちがいい」という

エコ・クイーンの家の人の身体は免疫力が高まっているものと思われる

また自分の周りの人々に気持ちいい態度、行動で接し
免疫力を高めあって幸せの輪を広げようと思う
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nekosa.blog16.fc2.com/tb.php/389-3c7955b6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

根子清

  • Author:根子清
  • 茨城県水戸市で左官業を営んでいます。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。